28 10, 2019

2D切断加工機のプログラミング

2021-07-30T10:18:32+03:0010月 28th, 2019|

SprutCAMのプラズマ切断、レーザー切断、ウォータージェット切断、酸素切断、ナイフ切断 and knife cutting in SprutCAM 2D切削プログラミング用CAD/CAMソフトウェア さらに詳しく SprutCAMでプログラムされる2D切断の種類 レーザー切断 プラズマ切断 ウォータージェット切断 ナイフ切断 [...]

16 08, 2019

4軸切削プログラミング

2021-04-06T11:51:42+03:008月 16th, 2019|

ロータリー切削プログラミング 4軸でのフライス加工。 スクリュー、ブレード、ギアホイール、バラスターの製造 さらに詳しく SprutCAMでツールパスを作成するのは簡単 SprutCAMでは、最初のツールパスはパラメーターを何も設定しなくても作成できます。 後でパラメーターを操作して結果を視覚的に制御することができます。 SprutCAMでのロータリー切削 4軸インデックス加工 すべての3軸ツールパス設定は、4軸インデックス加工に対応しています。 [...]

16 08, 2019

ワイヤーEDMプログラミング

2021-09-09T16:30:21+03:008月 16th, 2019|

ワイヤーEDMプログラミング ワイヤーEDM加工のための2~4軸加工方法 さらに詳しく SprutCAMにおける2~4軸ワイヤーEDM加工 2~3軸ワイヤーEDM 「ワイヤーEDM 2D輪郭加工」オペレーションは、2D輪郭に沿ったワイヤーパスの作成(2軸加工)と、傾斜したワイヤーで2D輪郭に沿った動作(円錐または3軸加工)に使用されます。 そのため、結果として生じるワイヤーパスは、下面と上面の平面ワイヤーによって生成される輪郭を、別々に指定する必要がある4軸加工とは対照的に、1つの輪郭に基づいています。 4軸ワイヤーEDM 「ワイヤーEDM 4D輪郭加工」オペレーションは、2つの2D輪郭に沿ったワイヤーパスを同時に生成するために使用します。 これらの輪郭のうちの1つは下部のスライドガイドの動作を定義し、2番目の輪郭は上部のスライドガイドの動作を定義します。 そのため、「2D加工」とは対照的に、このオペレーションではワイヤーの上部と下部は全く異なるパスを生成することができます。 [...]