Home/SprutCAM/2.5軸&3軸フライス加工プログラミング

2.5軸および3軸フライス加工
プログラミング

3軸フライス加工機を使用したボディパーツ、金型、その他の部品の製造
さらに詳しく

SprutCAMでツールパスを作成するのは簡単

SprutCAMでは、最初のツールパスはパラメーターを何も設定しなくても作成できます。
後でパラメーターを操作して結果を視覚的に制御することができます。
SprutCAMによる3軸加工

素材をすばやく除去

高速加工の新方法「アダプティブ」 素材の高速除去に使用されます。 迅速な計算、工具に優しい。

デモを見る
CAMシステムで材料をすばやく除去
SprutCAMによる3軸加工

SprutCAMによる3軸加工

必要な表面品質を得る

スカラップやモーフを含む総合的な仕上げ工具パス設定は、希望する加工面仕上げを得るのに役立ちます。

SprutCAMによる3軸加工

素材をすばやく除去

CAMシステムで材料をすばやく除去

高速加工の新方法「アダプティブ」 素材の高速除去に使用されます。 迅速な計算、工具に優しい。

デモを見る

SprutCAMによる3軸加工

必要な表面品質を得る

SprutCAMによる3軸加工

スカラップやモーフを含む総合的な仕上げ工具パス設定は、希望する加工面仕上げを得るのに役立ちます。

Collision control during toolpath calculation

SprutCAM takes into an account real machine kinematic limitations for initial toolpath calculation. There is no need for postprocessing and separate simulation for collision and axis limits control.

Tool holder collision control

Tool holder collisions handling during toolpath calculation.

Watch demo

Moving parts collision control

Possible collisions between moving machine parts and with the workpiece are handled automatically during toolpath calculation.

Axis limits control

Axis limits are considered during toolpath calculation.

SprutCAM 14の新機能

新しい2.5D輪郭オペレーション

新しい2.5D輪郭オペレーションが追加され、よく知られている2D輪郭オペレーションと同じ原理で配置されています。 主な違いは、1つのオペレーションで異なる高さに位置する複数のカーブや垂直壁を一度に加工することができることです。

Try now
新しい2.5D輪郭オペレーション

3軸加工での時間短縮

自動削り残し除去、穴認識、平坦面検出

自動削り残し加工で時間短縮

削り残し加工は前の工具または工程で除去できなかった素材を除去します。

SprutCAMでは残りの加工領域を自動的に検出します。 このように、SprutCAMは工具パス作成の機械オペレーターの時間と加工時間を短縮します。

主に自由曲面加工に有効です。

穴加工の自動「同じ直径を選択」機能で時間短縮

ワンクリックで穴一式を選択して工具パス計算を実行します。 多数の穴を持つ部品のために大きな時間短縮です。

例えば、熱交換器用の部品はそれぞれ2000個の穴を含むことができます。 この自動化によりCNC機械オペレーターの時間を短縮します。

自動平坦面検出で時間短縮

自動平坦面検出により加工エリア内の全ての平坦面に対して追加のパスを作成します。 等高線荒加工時の平坦面加工は必要ありません。

自動削り残し加工で時間短縮

削り残し加工は前の工具または工程で除去できなかった素材を除去します。

SprutCAMでは残りの加工領域を自動的に検出します。 このように、SprutCAMは工具パス作成の機械オペレーターの時間と加工時間を短縮します。

主に自由曲面加工に有効です。

穴加工の自動「同じ直径を選択」機能で時間短縮

ワンクリックで穴一式を選択して工具パス計算を実行します。 多数の穴を持つ部品のために大きな時間短縮です。

例えば、熱交換器用の部品はそれぞれ2000個の穴を含むことができます。 この自動化によりCNC機械オペレーターの時間を短縮します。

自動平坦面検出で時間短縮

自動平坦面検出により加工エリア内の全ての平坦面に対して追加のパスを作成します。 等高線荒加工時の平坦面加工は必要ありません。

3軸工具パス

等高線荒加工

穴加工

輪郭加工(2D輪郭)

業界標準の工具パス。 SprutCAMでの等高線荒加工は高性能で高速。 等ピッチ、平行、アダプティブ、高速加工

ドリル、タップ、センタリング、カウンターシンク、ボーリング、穴のフライス加工

最も汎用性の高いオペレーション。 ジョブアサインメントとして平面カーブを選択できます。

3軸加工方法の一覧

荒加工:
フェイス加工、等高線荒加工、平面荒加工、ポケット加工、穴加工

削り残し加工:
ペンシル、コーナークリーンアップ

仕上げ加工:
2D輪郭加工、3D輪郭加工、モーフィング、スカラップ、3Dヘリカル、等高線加工、平坦部加工、平面加工、平面最適化、複合加工、彫刻加工

すべての3軸工具パスは多軸およびミルターンCNCマシンで使用可能

等高線荒加工

穴加工

輪郭加工(2D輪郭)

3軸加工方法の一覧:

荒加工:
フェイス加工、等高線荒加工、平面荒加工、ポケット加工、穴加工

削り残し加工:
ペンシル、コーナークリーンアップ

仕上げ加工:
2D輪郭加工、3D輪郭加工、モーフィング、スカラップ、3Dヘリカル、等高線加工、平坦部加工、平面加工、平面最適化、複合加工、彫刻加工

すべての3軸工具パスは多軸およびミルターンCNCマシンで使用可能

設計図ベースの機械加工

付属の2D CADで部品を設計し、直接加工に使用することができます。

Install SprutCAM

Download trial

Get SprutCAM

Find Reseller

Other solutions

Explore other cnc and robot programming solutions that SprutCAM offers

Powered by SprutCAM

Daily posts from our clients all over the world

Hurco

11月 30th, 2020|

Bedfordshire subcontractor, Anotronic, specialises in machining exotic materials such as titanium alloys, nickel alloys and CPM10V – a 9.75% vanadium tool steel that is four times tougher than D2. To reap the benefits of 5-axis machining in these difficult applications, production director Martin White recently installed a Hurco VM10U vertical machining centre. Solutions reports

For Anotronic, the ability to produce in three operations on the 5-axis machine components that previously needed nine separate set-ups has been invaluable.

Accumulative tolerance errors are all but eliminated and the potential for damaging the part through repeated handling and reclamping is much lower. Scrap rates […]

Watch Powered by SprutCAM Gallery