SprutCAM ロボット — 産業用ロボットのオフラインプログラミング(OLP)用のオールインワンソフトウェア

産業用ロボットの

プログラミングワークフローの

効率化

アプリケーションナビゲーター
ワークフローについての詳細

工具パス計算

フライス加工、切断、溶接、アディティブ、研磨、ペインティング、石材荒加工のための広範な工具パス方法

荒取りツールパス:

平行加工、等高線加工、高速加工、アダプティブ荒加工、 平面荒加工、ロータリー加工荒取り、穴加工など

仕上げツールパス:

等高線仕上げ、平面、スカラップ(3Dステップオーバー一定)、モーフ、ロータリー加工、5Dサーフェシング

輪郭ツールパス:

2D、3D、5D輪郭

特殊な工具パス:

石材荒加工、溶接、熱処理、彫刻加工

最適化

専用の強力なツールで、特異点、衝突、リーチゾーンの制限、冗長な軸の動きを処理します:ロボット軸マップ

ロボット軸マップで利用可能な軸:

A6(第6軸)、レール、ターンテーブル、リード角、リーン角

マップに表示されているもの:

届かない、限界越え、特異点、衝突 マップには、早送りとワーク送りの工具パスも表示されます。

自動化:

「Build automatically」 を押すだけ。 それはほとんどの場合動作します。

精密なコントロール:

工具パスの任意のポイントをシミュレーションプレビューでリアルタイムに編集。

シミュレーション

完全なロボットセルシミュレーション。 材料除去シミュレーション。
スムーズで高解像度。

完全なロボットセルシミュレーション:

ロボット、テーブル、レール、エンドエフェクタ、フェンス、フィクスチャ、ツールマガジンなど、インポートされたあらゆる形状がシミュレーションに使用されます。

材料除去、アディティブ、ペインティング:

材料除去、アディティブ、ペインティング専用シミュレーションモードで結果をコントロールします。

コントロールプログラム起動

ポスト処理、キャリブレーション、ロボットセル作成ツール

専用アプリ「Machine Maker」を使って、独自のロボットセルのキネマティックモデルを作成:

SprutCAMに対応したロボットセルを迅速に作成するための使いやすいアプリケーションです。 SprutCAMのインストールパッケージに含まれています。

TCPとBaseのキャリブレーション:

迅速かつ正確にTCPのキャリブレーションを行い、キャリブレーションデータをSprutCAMに転送するためのモバイルアプリケーションです。

ポスト処理:

主要なロボットメーカーに対応した汎用ポストプロセッサーを搭載:Kuka、Fanuc、Motoman、ABB、Staubli、Nachiなど 。 ポストプロセッサのカスタマイズも可能です。

なぜSprutCAMロボットなのか?

SprutCAM ロボットは、従来のロボットシミュレーションソフトの枠を超えています。

以下を含む、オフラインプログラミングのための1つのユニット:

  • どのようなアプリケーションでも、工具パスの計算が可能です
  • シミュレーション
  • 特異点や衝突のない動きのための最適化
  • ポスト処理

工具パスは ネイティブ6軸コードで計算され、5軸から6軸への 変換必要ありません

衝突検知、特異点回避、ワークゾーンの制限検出など、ロボットに特化した総合的な機能が利用可能です。

ロボットプログラミングのワークフロー解説動画を見る

対応ロボットメーカー

SprutCAMロボットキネマティックスキームライブラリーには、主要メーカーのロボットが多数収録されています:
  • Fanuc
  • KUKA
  • Staubli
  • Yaskawa Motoman
  • Toshiba
  • Mitsubishi
  • Nachi
  • ABB
  • など

さらに、標準テンプレートを使用すると、ロボットやロボットセル用のカスタムキネマティックスキームをすばやく作成できます。

ロボットの位置

SprutCAM Robotのロボットプログラミングは、ロボットの空間上の位置を考慮して行われます。床置き、壁掛け、棚置き、天井置き、セル内のあらゆる位置に対応します。 「パーツからツールへ」と「ツールからパーツへ」の両方の設定が可能です。

追加軸

SprutCAM ロボットは、ロボットと無制限の直線軸および回転位置決め軸の同時制御をサポートしています。
例えば:
ロボットはレール上を同時に移動してフライス加工をすることができ、ロボットと回転テーブルでパーツのの連続回転加工を完成させることもできます。 追加の軸は、一連のルールを使用して自動的に制御することも、特別な「ロボット軸オプチマイザ」機能を使用して手動で制御することもできます。

アプリケーション

フライス加工

SprutCAM Robot Milling

冗長軸対応の3~5Dフライス

さらに詳しく

切削

精密な工具ベクトル制御による多軸加工

さらに詳しく

アディティブ

高度な厚み制御による3~5Dクラッディング

サンプルを見る

溶接

溶接プログラミング用のシンプルで使いやすいソリューション

サンプルを見る

ポリッシング

SprutCAM polishing

Tool-to-part、part-to-toolをサポート

サンプルを見る

ピック&プレース

衝突のない自動ピック&プレース

詳細は近日公開予定…

彫刻/石

石の荒加工、ディスクツール、メッシュモデルの高度な5D仕上げ

詳細は近日公開予定…

ディスクツール

石の荒加工、ディスクツール、メッシュモデルの高度な5D仕上げ

詳細は近日公開予定…

熱ワイヤー切削

フォーム加工のための超高速材料除去

詳細は近日公開予定…

SprutCAMロボットアプリケーション例

世界各地のパートナーから

フォーム加工
Special Patterns, SprutCAM パートナー, オーストラリア

プラスチックトリミング
Special Patterns, SprutCAM パートナー, オーストラリア

カーボンファイバートリミング
Velichko Velikov, SprutCAM パートナー, イギリス

椅子のフレーム研磨
Velichko Velikov, SprutCAM パートナー, イギリス

アディティブ/3Dプリンティング
IRS Robotics, オランダ

メリット

SprutCAM ロボットは、1つの統合パッケージに 産業用ロボットのオフラインプログラミングとロボットシミュレーションソフトウェアが含まれるCAD/CAMです。 産業用ロボットのプログラミングワークフローを次のレベルへ押し上げます。

ロボットの休止期間を避ける

オフラインプログラミングによる生産性の向上により、ロボットの休止期間が短縮され、プログラミングコストが削減されます。

時間の節約

ティーチングポイントを必要としないため、ティーチングによるプログラミングよりもはるかに高速です。

軸の追加がシンプル

ロータリーテーブルを備えたロボットセル、レール上のロボットの簡単なプログラミング

つまらない仕事はコンピューターに任せる

自動最適化と衝突のない動作の検索

リアルでネイティブ

リアルなマシンシミュレーションと検証に加え、ロボットのネイティブNCコードの生成 。

比類のないワークフロー

ツールパス計算、最適化、シミュレーション、ポスト処理を1つの環境で

全てのツールパスは、特定のロボットのキネマティクスを考慮して生成されます。 ロボットの各軸は、自動または手動で最適化することができ、到達範囲の延長、衝突の回避、加工条件の改善などが可能です。

SprutCAMロボットを搭載

世界中のSprutCAMロボットユーザーが毎日投稿
  • robot painting simulation

Robot painting simulation

8月 31st, 2021|

Robot painting is a very useful operation for lots of manufactures – cars, boats, different constructions, etc.

This video is from our customer

  • 7-axis robot cladding

7-axis robot cladding

8月 23rd, 2021|

A new project with 7-axis robot cladding from our Chinese supplier Chen.

China Turin robot. 7Axis Cladding.

Find more about SprutCAM robot

  • 8-axis robot cutting

8-axis Robot laser cutting

8月 12th, 2021|

Have you seen a robot laser cutting? Ok and what about 8-axis robot cutting?

In this video you can see the Fanuc Robot anв […]

SprutCAMを搭載したフィードを見る

SprutCAMのインストール

トライアルのダウンロード

SprutCAMを入手

リセラーを検索